コンプレックスだらけの私

毛深くて、処理に困っているのと、身長が低いことにコンプレックスを感じています。
わたしは身長が152cmです。
40代後半なので、もしかしたら縮んでいるかもしれませんが・・・

脚の毛が濃くて悩んでいます。
丈の短いパンツをはくと、ちょうど気になる場所がすねです。
いつもはカミソリで処理をしていますが、すぐ濃い毛が生えてきて面倒くさいんです。脱毛して楽になりたくて、地元所沢市のサロンを調べている所です。
気になる方はコチラ※脱毛所沢市

それから、もっと気になっていることは背が低いこと。
小さいほうが可愛いというのは若い頃だけで、最近では小さいオバちゃんと言われるようになりました。

電車のつり革に掴まっていても、腕が伸びている状態で疲れます。
座席の前のつり革でそんな状態なのに、ドア付近のつり革では腕が伸びきり、しかも背伸びをしているので安定しないのです。

体が小さいので、人ごみで埋まってしまい流されたり、男の人が肩にかけているカバンが顔にぶつかり、目の横にアザができることも珍しくありません。

身長が低く、やせ型なので、洋服を買うにも困っています。
年相応の格好をしようにもサイズがなく、若い子の着るようなものや、ジーンズは男の子用の150というサイズで少し大きめに。
なので、街中を一人で歩いていると、後ろから声をかけられます。
ナンパっていうやつですね。

童顔なので10年ほど前までは振り向いてもそのまま誘ってきていましたが、最近は振り向いた途端に「ババアじゃん」とか「チッ」という舌打ち。

勝手に若い子と間違えたんでしょうに・・・と腹が立つと同時に、悲しさがこみ上げてきます。

家の中でも届かない箇所が多く、背伸びしてばかりでふくらはぎがパンパン。

身長を稼ごうと、底の厚みがある靴やスリッパを履くようにしていますが、足が疲れます。

冷蔵庫も大きいのが欲しいけれど、身長にあったものでないと上段が届かない。

背が低いと生活の不便ばかりでなく、仲間同士でタクシーに乗っても
「小さいのは真ん中」と決めつけられ、後部座席の真ん中の盛り上がっているところに座らせられます。

背の高い男友達が多いので、立って話していると首は疲れるし、ひどい時は頭の上に腕を乗せてるやつも。
ちょうどいい高さだそうです。

さらに、坂本龍馬像が高知にはあるんですが、海の近くにあって見上げるとものすごく高い像なんですが、それこそ首が痛くなります。

一つ夢が叶うとしたら、せめて5cm身長が欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です